セミナー情報
セミナー情報

2020.09.10【セミナー】あなたの才能が様々な所で活きる! ドローンは今が学び時

2020年09月10日(木)

厚生労働省生涯現役促進地域連携事業

高年齢者向け第1回プロボノセミナー

 

あなたの才能が様々な所で活きる!

ドローンは今が学び時

 

◎日時:2020年9月10日(木)10:00-12:00 参加費無料

◎会場:幸田町シニア・シルバー世代サポートセンター

額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1

◎内容:

①ドローン、ご存知ですか?(操作カンタン、でも危険も)

②ドローンに触れてみよう(実技体験、見学)

③あなたは一体何者?(「飛び出す○○○」とは?)

④質疑応答(チャンスをお見逃しなく)

 

◎講師:野澤 成裕(のざわ なりひろ)

Teamドローン岡崎 コーディネーター・ドローンパイロット、ドローン操縦士協会 ドローン操縦士回転翼3級、第四級アマチュア無線技士、狩猟免許(わな、第一種)、教員免許(社会・公民)、空き店舗撲滅運動ここdeやるZone(通称:ここやる)家老

セミナーレポート(報告)

地域ぐるみでどう取り組むかが、カギ

あなたの才能が様々な所で活きる!〜ドローンは今が学び時〜

今回はTeamドローン岡崎のコーティネーターでドローンパイロットの野澤成裕さんを講師にお招きして、ドローン(無人航空機)の魅力と今後の可能性について、実演を交えて解説していただきました。


野澤さんは、「ドローンとはいくつかプロペラのついたラジコンヘリコプターのことだけを指すのではありません。農業、防災、エンターテインメント、教育、兵器まで、応用範囲は広がるばかりです」として、VR(仮想現実)ゴーグルを使用したドローンレースでは、小学生がワールドチャンピオンになる事例などから、センサーや通信技術の進歩が操作を簡単にしていることを伝えてくれました。
普及が進む半面、事故や犯罪も増えることが懸念され、法整備が進んでいます。「誰でも入手でき、誰でも飛ばせてしまうわけですから、規制もどんどん厳しくなっています。近く免許制も導入されますので、正しい知識が必要になります。自動車免許と同じように免許取得のための教室を整備したりインストラクターを養成しなければならないでしょう(野澤さん)」

その後、屋外で実際にドローンを飛ばしたり、ドローンからの映像をゴーグルで体験しました。受講者のほとんどの方は操作が初めてでしたが、すっかり童心に帰って楽しそうに飛ばすことができました。
「体験型観光や脳の老化防止にも役立ちますし、人とコミュニケーションがうまく取れない方や障害をお持ちの方、高年齢者の就労支援にもなるでしょう。地域ぐるみでどう取り組むかが、カギになりそうです。どの街がいち早く手がけるかという地域間競争でもあります」と野澤さん。農業、観光、教育など、地域ぐるみで取り組むことで、ビジネスとしても大きな可能性がありそうです。

厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会 厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会

TEL (0564)73-0050
FAX (0564)73-0051

事務局開業時間月曜日〜金曜日 8:30〜17:15(土日祝日、12月29日から1月3日はお休み)

事務局
〒444-0104
愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1