セミナー情報
セミナー情報

2021.01.24【セミナー】今、知らなきゃ!高年齢者雇用のメリット

2021年01月25日(月)

厚生労働省生涯現役促進地域連携事業
高年齢者向け第1回雇用促進セミナー

今、知らなきゃ!高年齢者雇用のメリット
攻めるシニア・シルバー世代雇用
~雇う方にも働く方にも大きなメリットがあるんです~

シニア・シルバー世代雇用にはこんなにもメリットが!
高い労働意欲が職場を活性化
働きやすいフレキシブルな人事管理
豊富な経験が企業競争力を高める
国からの手厚い支援も

講師:野呂法律事務所
弁護士 家田 大輔
2013年野呂法律事務所入所、
2015年株式会社海帆社外取締役、
2017年NPO法人なごや歴史まちづくりの会理事、
2020年名古屋学院大学非常勤講師(会社法)

日時:1月 24日(日)13:30~15:00
会場:幸田町シニア・シルバー世代サポートセンター
額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1
参加費:無料

お問い合わせ・お申し込み
幸田町シニア・シルバー世代サポートセンター(幸田町シニア・シルバー世代サポート推進協議会事務局)
〒444-0104 愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1
業務時間:月曜日から金曜日 午前8時30分〜午後5時15分(土日祝日休み)
TEL:0564-73-0050 / FAX:0564-73-0051

セミナーレポート(報告)

高年齢者が働きやすい環境が街の活力であり、企業のメリットにもなる

「これからの人口減少・高齢化時代において、どのような地域を作っていくかを考えるとき、高年齢者が生き生きと働ける場づくりは不可欠」と語るのは、今回の講師である野呂法律事務所の弁護士家田大輔さんです。


家田さんは「地域活性化や地方創生という言葉ばかりが一人歩きしているが、これからの時代は高年齢者が働きやすい環境が街の活力であり、企業のメリットにもなる」と訴えるとともに、今後定年が65歳、70歳となる国の高年齢者雇用安定法の改正のポイントを解説してくれました。
「いずれ経過措置は撤廃されるが、ただ単に定年制を延長しろということではなく、多様な働き方や評価制度を設計してほしいということで、前向きに取り組む企業には助成金も用意されている。しかしこれらをマイナスと捉えるか、職場環境改善のチャンスと捉えるかで大きな差が生まれる。今だけのことではないので、高年齢者の雇用が企業にもたらすメリットに注目してほしい」と家田さん。


企業にとってのメリットとは①意欲的な高齢者の姿は若年層が自分の将来のイメージを見て、雇用が安定する②経験豊富な先輩が指導役となり人材育成に繋がる③高年齢者に働きやすい環境の整備は高年齢者以外にも働きやすさをもたらす、などが考えられるそうです。
セミナー終了後は、さまざまな問題提起や今後生まれるであろうニーズについても意見交換が行われました。

厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会 厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会

TEL (0564)73-0050
FAX (0564)73-0051

事務局開業時間月曜日〜金曜日 8:30〜17:15(土日祝日、12月29日から1月3日はお休み)

事務局
〒444-0104
愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1