セミナー情報
セミナー情報

2021.02.05【セミナー】シニアの起業をサポートする起業塾開講!

2021年02月08日(月)

厚生労働省生涯現役促進地域連携事業
高年齢者向け起業支援セミナー

何歳からでもビジネスは始められるんです!
シニアの起業をサポートする起業塾開講!受講者募集中

定年後、起業を考えるシニアが増えています。「起業」と聞くと大げさですが、大きく拡大するだけが事業ではありません。趣味や特技を生かして、誰かのお困りごとにお応えするだけでよいのです。開業手続きも、知ってしまえば意外に簡単。すでに当センターを利用して起業された70代のご夫婦もみえます。

・創業準備中、起業直後の方も歓迎
・シニアの起業事例をご紹介
・無料でホームページを簡単に作ってPR
・利用できる補助金もご紹介します

【講師】菅沼 之雄(すがぬま・ゆきお)
株式会社タスクールPlus執行役員
起業支援の専門家として、13年のキャリアを持つ。財務面からのサポートには定評があり、N-1グランプリなど起業支援イベントを多数プロデュース。

【講師】三ッ口 洋一(みつくち・よういち)
Team N+1代表、PRプランナー/ニュースクリエイター
月刊誌編集長、経済紙記者を経て、現在は中小企業・個人事業主のPRをサポート。ユニークな発想力が持ち味。

日時:2月5日(金)13:30~15:00
会場:幸田町シニア・シルバー世代サポートセンター
参加費:無料

お問い合わせ・お申し込み
幸田町シニア・シルバー世代サポートセンター(幸田町シニア・シルバー世代サポート推進協議会事務局)
〒444-0104 愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1
業務時間:月曜日から金曜日 午前8時30分〜午後5時15分(土日祝日休み)
TEL:0564-73-0050 / FAX:0564-73-0051

セミナーレポート(報告)

まずは自分が持つ資源の棚卸しを

高年齢者が生き生きできるまちづくりのお手伝いが当センターの役割です。定年後の再就職やボランティア活動への参加、健康の維持など、さまざまなテーマがありますが、今回もそのひとつ「起業」がテーマです。
一口に起業と言っても、過去のキャリアを生かして、あるいは好きなこと・得意なことを追求したり、社会問題解決への挑戦だったりと人それぞれのきっかけやスタイルがあります。そこで今回は、長年企業支援を手がけてこられた株式会社タスクールPlus執行役員の菅沼之雄さんに、シニア・シルバーの起業事例をいくつか紹介していただきました。

菅沼さんは、これから起業をと考えている方々に向けて、「起業と独立の動機はそれぞれ異なることを意識して、自分が持つ資源の棚卸しから始めていただきたい」として、起業までの段取り、その内容、重要度などを解説してくれました。シニアの起業は、事業をどんどん大きく拡大しようというよりは、社会貢献や自己実現の手段の一つとして捉えている方が多いように感じられました。

菅沼之雄氏(株式会社タスクールPlus)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半は、事業を開始する時、対外的なアピールにおいて、大変重要になるホームページの考え方・作り方について、広報の専門家であるTeam N+1の三ッ口洋一さんに、なぜ今ホームページが重要なのかを説明していただきました。
三ッ口さんは「今や検索しても出ないお店や会社は存在しないのと同じ。最初は無料サービスの組み合わせで、立派なページを作る必要はない。しかしあるのとないのとでは信用も大きく異なってくるので、必要最小限の内容で公開してから、少しつず手を入れるのが良いと思う」とアドバイスしてくれました。

三ッ口洋一氏(Team N+1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー終了後は、参加者同士の交流の場となり、再会のお約束をした方もいらっしゃったようです。

厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会 厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会

TEL (0564)73-0050
FAX (0564)73-0051

事務局開業時間月曜日〜金曜日 8:30〜17:15(土日祝日、12月29日から1月3日はお休み)

事務局
〒444-0104
愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1