セミナー情報
セミナー情報

2021.06.11【セミナー】幸せ収納・整理

2021年05月26日(水)

第1回 定年後のライフプランセミナー「幸せ収納・整理」

・あなたの部屋はあなた自身

・捨てない片付け 幸せ収納

・家族に優しい 幸せ収納

・自分自身の幸せ整理

日時:6月11日(金)午後1時30〜午後3時00分

会場:幸田町老人福祉センター(幸田町深溝一之宮2-1)

講師:幸せ収納デザイン株式会社 代表取締役 田中 明子

名古屋空港グランドスタッフ輸出貨物の税関通関システム導入担当として活躍したのち、さらなるスキルアップのため外資系航空会社に転職。国際航空貨物ビルドアッププランナーとして10年以上のキャリアを持つ。

その間500便に及ぶフライトコントロールは、スピード、安全性ともに高い評価を得た。

航空機の狭い空間をコントロールすることで身につけた空間認識力を家庭にも応用。独自の収納理論に見た目の美しさを加味し、さらに主婦目線からの機能性かつ家事の時間短縮も視野に入れた「幸せ収納®︎メソッド」を考案。

法人や個人に収納カウンセリングや整理サービスを提供する幸せ収納デザイン株式会社、人材育成と資格認定を通じて「片づけ技術」を普及する一般社団法人日本収納デザイン協会を設立し、心豊かな生活の実現を支援している。

お問い合わせ・お申し込みはお電話にて:

幸田町シニア・シルバー世代サポートセンター(幸田町シニア・シルバー世代サポート推進協議会事務局)

〒444-0104 愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1 TEL:0564-73-0050

業務時間:月曜日から金曜日 午前8時30分〜午後5時15分(土日祝日休み)

 

セミナーレポート(報告)

丁寧にモノと向き合い、選んだモノだけで暮らそう

今回は定年後のシニアライフを気持ちよく過ごすために片付けや収納について考えました。講師は幸せ収納デザイン株式会社代表取締役の田中明子さんです。

田中さんは名古屋空港で航空会社のグランドスタッフやビルドアッププランナーとして活躍されました。ビルドアッププランナーとは航空機の限られた搭載スペースにいかに効率よく荷物を積み込むかを考え手配する役です。ここで安全や時間の管理、空間認識力や臨機応変力が鍛えられたそうです。その力を生かし、現在では独立して収納デザイナーをされています。

田中さんは「モノが自然に増えていく時代なので、どうしても住んだ年数とモノの量が比例する。それなのにおおむね家一軒分のモノの管理を何の技術も持たない主婦が託されている。初心者なのだから片付けができないのは当たり前」と言います。

「日本人にはもったいない、モノに命が宿ると考える国民性があるし、捨てられないことが必ずしも悪いことではない。練習をすれば片付けられるようになる。使えると思うから捨てられないが、しまうために、捨てるために、ではなく使うためにはどうすれば良いかを考えたい」と片付けの考え方を教えてくれました。

具体的なやり方も「分けるときには感情を入れず、モノをモノとして見て、作業員のように分ける。好きなもの、必要なものだけ選び、あとは人にあげる、売る、捨てる。それぞれの手放し方に合わせた状態にすることが大切。リバウンドするようなら収納場所か方法が適切ではない」とのこと。

田中さんによれば非日常の片付けの意義は「片付いている状態とは、全てのモノが適切に別れている状態。何がどこにあるか3分で思い出せるかどうか。丁寧にモノと向き合い、選んだモノだけで暮らすということは今やとても贅沢なこと。ぜひ日常の片付けを楽にしていただきたい」だそうで、多くの参加者がしきりにうなずいていました。

厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会 厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会

TEL (0564)73-0050
FAX (0564)73-0051

事務局開業時間月曜日〜金曜日 8:30〜17:15(土日祝日、12月29日から1月3日はお休み)

事務局
〒444-0104
愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1