セミナー情報

2022.07.13【セミナー】うるおいの生活空間を〜もう一つの趣味づくり〜

2022年06月07日(火)

高年齢者向け 第1回 起業セミナー

どなたでも楽しく作れるアーティフィシャルフラワーで

うるおいの生活空間を 〜もう一つの趣味づくり〜

  • アーティフィシャルフラワーと造花の違い
  • 生花では出せない芸術性と耐久性
  • 花の手入れが難しい高齢者へのプレゼントに最適
  • もう一つの趣味づくりにチャレンジ

日時:7月13日(水)10:00〜11:30

会場:坂崎公民館

幸田町坂崎御屋敷22−1

講師:長谷 靖子

幸田町で40年続く生花店「フラワーショップヤマイチ」を2019年「黒猫花房」としてリニューアル。

日本フラワーデザイナー協会認定講師としてフラワーアレンジメント教室も運営

参加費:無料。先着25名(要予約)

持参するもの:ペンチ、ニッパーなど針金を切ることができるものをご持参ください。

●お申し込みはこちらのフォームから

●問い合わせはお電話にて:
TEL:0564-73-0050

幸田町シニア・シルバー世代サポートセンター(幸田町シニア・シルバー世代サポート推進協議会事務局)
愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1
業務時間:月曜日から金曜日 午前8時30分〜午後5時15分(土日祝日休み)

セミナーレポート(報告)

初めてでもできちゃいました

地元・幸田町でフラワーショップ「黒猫花房」を営む長谷靖子さんに、アーティフィシャルフラワーについて教えていただきました。

アーティフィシャルフラワーとは、生花をリアルに再現するだけでなく、生花にはない美しさを表現した人工の花です。生花では出せない高い芸術性と耐久性で、世界的に注目されているのだそうです。

作ること自体も楽しそうですが、ブーケやアクセサリー、インテリア、ギフトなど、さまざまな用途があり、特別な工具や手先の器用さも力もいらないので、どなたでも始められるそうです。

今回は壁掛けの制作を体験しました。参加されたほとんどの方が初挑戦でしたが、みるみる作品ができあがっていきます。ぜひ玄関やリビングに飾っていただくとともに、ご家族との話題にしていただければと思います。



厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会 厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会

TEL (0564)73-0050
FAX (0564)73-0051

事務局開業時間月曜日〜金曜日 8:30〜17:15(土日祝日、12月29日から1月3日はお休み)

事務局
〒444-0104
愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1