セミナー情報

2022.07.22【セミナー】スッキリ片付けて、お得に暮らそう 今から始めるかんたん整理

2022年06月23日(木)

厚生労働省生涯現役促進地域連携事業 第2回 雇用促進セミナー

スッキリ片付けて、お得に暮らそう 今から始めるかんたん整理

生前整理の関心とニーズは高まっているのに、「生前整理を進めるノウハウがない」「そもそもどうして必要なのか理解できていない」という方は少なくありません。現代日本の社会背景を読み解き、生前整理が必要になった理由をわかりやすく説明。実例写真を提示しながら今日からすぐに始められるステップをお伝えします。

●日時:7月22日(金)13:30〜14:30

●会場:坂崎公民館
幸田町大字坂崎字御屋敷22-1
●参加費:無料

●講師:コンシェルジュPLUS終活コンサルタント おおたにさえこ

シナプソロジー®インストラクター、「講演依頼.com」認定講師、瀬戸市キャリア教育講師。中日新聞東部販売店発行 地域情報誌「まちね」コラム「アラフォーママのお作法 40代から始める終活」

●お申し込みはこちらのフォームから:
参加申し込みフォーム

問い合わせはお電話にて:
TEL:0564-73-0050

幸田町シニア・シルバー世代サポートセンター(幸田町シニア・シルバー世代サポート推進協議会事務局)
愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1
業務時間:月曜日から金曜日 午前8時30分〜午後5時15分(土日祝日休み)

セミナーレポート(報告)

利用者さんにも話してみたい

今回のセミナーは生前整理がテーマです。講師はコンシェルジュPLUSの終活コンサルタントおおたにさえこさんです。リアルな事例を交えながらも、おおたにさんの軽妙なトークで笑いが絶えず、楽しく学ぶことができました。

おおたにさんはお片付け・家事代行の専門家として7年前に創業されたそうですが、数々の現場を手がけるうちに生前整理や遺品整理など終活のニーズを感じて、終活支援のサービスを開始したのだそうです。

「親の生前整理をしている最中に、娘さんのご主人が過労とストレスから倒れてしまったという事例をきっかけに、生前整理の必要性を強く感じました」というおおたにさんは、企業やあちこちの町で勉強会の講師をされています。

「生前整理のキーワードの一つは認知症です。賞味期限や小銭の管理ができなくなったり、色々なものを隠すようになります。ゴミの山になったら、処分費用は高額になってしまいますし、自分でやるには何年もかかります。元気なうちに毎日少しずつ自分でモノを減らす努力をしたいものです」

四人家族の引っ越しだと、荷物は4〜6トンなのに、一人暮らしの方の遺品整理でも10トンを超え、処分費が100万円以上になってしまうことも珍しくないのだそうです。
一度にやらない、完璧を目指さない、家族のものを勝手に処分しない、1日5個捨てる、など、モノの分類の仕方や処分の仕方についても、色々アドバイスをいただきました。

「生活に不安を感じている方はエンディングノートを書くのもいいです。心の悩みが視覚化できます。生前整理は自分自身を見つめること、これからどう生きたいのかを自分で決定することです。より豊かな人生のために、今すぐ始めてください」

参加者の中には介護支援サービス業の方もいらっしゃって、「生前整理というワードは何度か聞いたことはあったが他人事だった。今日のセミナーを聞いて利用者家族に話してもいいなと思った」と身近に感じられる声が寄せられました。

厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会 厚労省委託 生涯現役促進地域連携事業 幸田町シニア・シルバー世代 サポート推進協議会

TEL (0564)73-0050
FAX (0564)73-0051

事務局開業時間月曜日〜金曜日 8:30〜17:15(土日祝日、12月29日から1月3日はお休み)

事務局
〒444-0104
愛知県額田郡幸田町大字坂崎字道坂27-1